BDF精製工程

現在、岡山市が取り組んでいるバイオディーゼル燃料は家庭等から出た天ぷら油(サラダ油・コーン油等の植物由来の油)を再利用しディーゼルエンジンを動かす軽油の代用品とします。

今までゴミとして捨てられていた天ぷら油をメタノール等と化学反応させることで「生きた資源として生まれ変わらせ再利用いたします。

具体的な精製工程は下の動画(YouTube)のような工程で行います

 

実際のプラントの工程は

精製工程 1前処理、2反応、3静置分離

精製工程、4精製(カラム、遠心分離、精製)、5製品